ショッピングをする二人

二の腕が太くなる習慣とは?!

夏場になると半袖やタンクトップを着るので二の腕が見られることになります。寒い季節は服で隠せていたので安心でしたが、これからの季節は注意が必要です。ここでは二の腕を太くしてしまう習慣について紹介していきましょう。

 

【同じ腕でバッグを持ってはダメ!】

ついつい同じ腕の方にバッグを持ってしまうという女性は多いでしょう。同じ腕や肩でバッグを常に持ってしまうと片側だけに重さがかかってしまうため、体の歪みを引き起こしてしまいます。身体の歪みが起こると血流が悪化し、体内に水分や老廃物などをため込みやすくなり、脂肪も体内に蓄積してしまいます。すると脂肪を燃焼しにくい痩せにくい体質になってしまうのです。できるだけバッグを持つときには片側ではなく、交互に持ち帰るようにしましょう。

【長時間同じ姿勢で過ごすと二の腕が太くなる?!】

長時間同じ姿勢で体を動かすことなく過ごしてしまうと血流が悪くなり、同じ腕でバッグを持った時と同じような状態になってしまいます。すると上半身の血流が悪くなるため、上半身にだけ脂肪が付きやすくなってしまうのです。特にデスクワークなどをしている女性は、こまめにストレッチをしたり、身体を動かしたりするようにしましょう。

 

【ブラジャーのサイズは正確に!】

ブラジャーのサイズが合っていないと二の腕が太くなることがあるのです。これはサイズのあわないブラジャーを着けることによって上半身の血流が悪化。血流がスムーズにいかなくなると、新陳代謝、基礎代謝が低下し太りやすい体質になってしまうのです。ブラジャーのサイズは敵的に図るようにして、きつすぎないものを選ぶとよいでしょう。

二の腕が太くなる習慣は私達の生活の中にたくさんあります。特に上半身の血流を悪化させると二の腕の太さに直結してしまいますので、できるだけ血流を悪くするような生活はしないようにしましょう。気づかずに生活を続けていると二の腕が急激に太くなっているということもあるのでご注意ください。